当ページ:ホーム > SEOの記事一覧 > SEOテクニック > タイトルタグを記述する方法
SEOの記事一覧
お勧め情報
オンラインお問い合わせ 
コンサルティング MSNコンサルティング
SEOテクニック

タイトルタグを記述する方法


 ページの最適化というと、最も重要な要因の一つはウェブサイトのタイトルタグだと思います。普通には、タイトルタグを書く時に、以下四つの要素を考えるべきです。

1)ページが独自のタイトルタグがあるはずですので、多くのサイトは、レベルが低いミスがあリます。つまり、すべてのページは同じタイトルを持っています。例えば、作られている「ABC会社へようこそ」。デザイナー
はWebページを設計するとき、移動するテンプレート全体をコピーするコピーするかもしれません。それで、情報の頭の中のHTMLファイルは、過去にコピーされませんが、これ以上の変更されています。ほぼすべてのページが同じサイトに属しているが、それはあなたの製品かもしれない、別のことについて話しれるが、あなたのサービスがあります。このウェブページのtitleタグの特定のコンテンツの異なるページを記述する必要があります。

2)タイトルタグはユーザーにとって十分に魅力的でなければなりません。あなたのウェブサイトが検索エンジンに表示されている場合は、ページのタイトルは、タイトルタグからです。タイトルを記述する方法に大きく依存する必要のあるサイトを決定するユーザーをクリックして?ユーザーに十分に魅力的です!もしあなたのタグは色々なキーワードが組み合わせて、意味がわからなくて、ランキングの前でも、ユーザーはクリックしない場合には、全然意味がありません。もう一つの原因は、検索エンジンは現在考えているユーザの行動のランキングアルゴリズムを利用する可能性があります。検索結果は、ユーザーの行動にヒットする可能性があります。実際には、Googleアドワーズ広告、オークションの広告の掲載順位は、クリックスルー率の要因の一つです。 Google AdWordsでは、お客様がより高いランク、より前方に位置を入札ではない。この技術はよく一般的な検索のランキングに適用することができます。

3)タイトルタグにキーワードを含める必要があります。キーワードはこのページだけについているべきで、サイト全体ではありません。例えば、この記事は、タイトルタグについて話している、それは自然なタイトルが内部のtitleタグが含まれています。サイト全体を最適化するキーワード「○○」ではありません。

4)普通には、検索エンジンはタイトルタグの単語の限られた数を考えています。例えば、トップ10からトップ1 5までの単語だけを考えています。だから、非常に長いタイトルタグはゴミみたいな物になります。実際には、検索エンジンのランキング技術はますますすごくなるので、ランキングの前でも背でも関係がありません。タイトルタグはあんまり長すぎるなら構いません。
 

クリック量:  更新時間:2011-09-29 16:45:54  【このページを印刷する】  【クローズ
お問合せ?お見積り   |   リンク   |   会員センター    |   検索   |   サイトマップ
߿ͷϵͳ